FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--/--|スポンサー広告||TOP↑
H 3-1 Bs

勝利投手 [ ソフトバンク ] 和田(11勝4敗0S)

敗戦投手 [ オリックス ] 小松(4勝4敗0S)

セーブ [ ソフトバンク ] 馬原(3勝0敗18S)

本塁打 [ ソフトバンク ] 田上 3号(3回裏ソロ) 、オーティズ 19号(8回裏ソロ)

試合の結果・詳細は⇒ http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2010070306/top


勝つには勝ちましたが、最後の最後に疲れさせられました^^;

そして初回の攻撃での、川崎と本多には萎え萎えでした。
今日のピッチャーが和田でなければ、多分テレビを消していたと思います。
あれがなければ、もっと楽な試合展開になってたのではないでしょうか。


その和田、ナイスピッチング!
前半に球数が多いのはいつも通りでしたが、尻上がりに良くなってきました。
と言うか、多分田上のリードが冴えていたからでしょう。

田上はようやく打撃を含めて、昨年の状態に近づいてきたようです。
8回のチャンスでの打席でも、併殺崩れでの追加点ではありましたが、
諦めずに全力疾走したお陰でもありました。

ホームランもあり、今日の田上は2打点を挙げていますので、
和田と共にバッテリーでのお立ち台は当然だと思います。
ただ私的には、オーティズの3点目のホームランが一番大きかったです。
あれが無ければ、9回同点、又は逆転もあり得たかも・・・と思います。

という考えは、あまりに馬原に対して不信過ぎでしょうか・・・
でも、今日もしっかり見せ場を提供してくれましたからね^^;


最近のホークス打線(と言うか監督采配)には珍しく、
今日の7回の攻撃は良かったですね。
松田を1塁に置いての、長谷川のエンドラン、見事でした。
そこから田上の併殺崩れ(笑)に繋がるわけですから。
併殺崩れでも1点は1点ですしね^^


それから、どうしてもあと1点が欲しかった8回まで、
オリックスサイドが小松を引っ張ってくれたのも助かりました。
ピッチャーが代わっていたら、オーティズのホームランも無かったでしょう。
1点差のまま最終回を迎えていたら、もっと疲れていたかもしれません^^;


そう言えば今日の試合開始前、ホークスビジョンにオーティズの家族が
映し出され、それをにこやかに眺めているオーティズの姿がありました。
もしかすると、今日のオーティズのバッティングが良かったのはそのお陰か?
(今日たまたまテレビに映されただけで、実はいつもの事なのかもしれませんが)


やっぱり明日のオリックス先発は近藤か・・・
またいつもと同じようにやられるんでしょうか@_@;
岩嵜の初白星もまたおあずけか???




私としては、この一打に殊勲賞を与えたい^^



スポンサーサイト






07/03|’10 対オリックス・バファローズ||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
2011年カレンダー

杉内俊哉



本多雄一



川崎宗則

ダルビッシュ推奨!

ツイッターでダルビッシュ投手が推奨しているプロテインです。
DNSのプロテイン「ジープラス」最高です


ツイッターでダルビッシュ投手が紹介しているミネラル・サプリメントです。
寝る前に飲むサプリ「ZMA」。めちゃ大事です。
30代にもチャンスあり!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。