FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--/--|スポンサー広告||TOP↑
H 4-7 L

勝利投手 [ 西武 ] 長田(4勝1敗0S)

敗戦投手 [ ソフトバンク ] ファルケンボーグ(3勝2敗1S)

セーブ [ 西武 ] シコースキー(1勝2敗27S)

本塁打 [ ソフトバンク ] 松田 13号(2回表2ラン)

     [ 西武 ] 平尾 3号(4回裏2ラン)

試合の結果・詳細は⇒ http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2010080805/top


恐れていた3タテで泥沼の5連敗。
ついでに首位陥落です。

ロッテを3タテと、幸先は良かったんですが、その後、和田で落とし、
杉内でも勝てず、オーティズは壊れる・・・と、散々なロード8戦でした。

特にファルケンボーグがまさかの乱調、4連打3失点というのはショックです。
今期ここまで4失点(自責2)しかしていない投手です。
SBMと言えど、打たれることはあるんでしょうが、それがまさか今日だとは・・・


ファルケンボーグで勝ち越される前、良い流れで同点に追いついたホークスですが、
この流れを止めてしまった人間が居ました。その名も井出竜也。

「1アウトで3塁にランナー、次の打者は松田」
という楽に追加点が期待できる場面を迎えられるところだったのに・・・

田上を突っ込ませて本塁死。
で、「2アウト2塁、しかもランナーはペタジーニ」
チャンスの差は雲泥の差ですよ。
松田の打席はセンターフライで3アウト。
1アウトだったら、犠牲フライで逆転のはずが・・・

この人、度々選手に暴走を強いますね。
チャンスを潰すだけでなく、選手の怪我にも繋がりかねない。
サード・コーチは冷静な判断が出来る人でないと困ります@@

その後打たれたファルケンボーグにしても、逆転しての登板であれば、
1イニングを抑えれば良いということで、ピッチング内容も違っていたのではないでしょうか。
同点での8回でしたから、イニング跨ぎも考えてのピッチングになっていたのかもしれません。


来週はホームゲーム。
立て直していくしかありませんな・・・




川崎のナイスプレー!ここまでは良い流れだったんですが・・・



スポンサーサイト






08/08|’10 対埼玉西武・ライオンズ||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
2011年カレンダー

杉内俊哉



本多雄一



川崎宗則

ダルビッシュ推奨!

ツイッターでダルビッシュ投手が推奨しているプロテインです。
DNSのプロテイン「ジープラス」最高です


ツイッターでダルビッシュ投手が紹介しているミネラル・サプリメントです。
寝る前に飲むサプリ「ZMA」。めちゃ大事です。
30代にもチャンスあり!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。