FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--/--|スポンサー広告||TOP↑
H 5-1 F

勝利投手 [ ソフトバンク ] 山田(3勝3敗0S)

敗戦投手 [ 日本ハム ] ダルビッシュ(10勝6敗0S)

本塁打 [ ソフトバンク ] ペタジーニ 8号(4回裏2ラン)

試合の結果・詳細は⇒ http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2010081306/top


大きな勝ちです。
負け越している日ハムに、ダルビッシュ相手に勝てました^^


相性もあるのかもしれませんが、今日の山田は素晴らしかったです。
山田のいい時は、ストレートは走るし、変化球でもストライクが取れる。
今日もそういうピッチングでした。
7回を8安打されてはいますが、粘りの投球で1失点のみ。
あの粘りは、大隣も見習ってもらいたい。

山田本人もヒロインで語っていたとおり、次にどういうピッチングをするか。
それが大切ですし、非常に楽しみでもあります。
ダルビッシュと投げ合って勝てたという自信が、きっと良い形で次に繋がるのではないかと思います。


ホークス打線もダルビッシュから11安打。よく打ちました^^
元々打者を追い込むまでは、結構甘い球が多く、それを緩急でかわして、巧くカウントを
かせぐことの出来る投手なんですが、それを逆手に取ったような攻撃でした。
打者それぞれに、球種を絞って甘い球を狙いにいったことが効を奏しましたね。


今日の打のヒーローはペタジーニ。
反対方向へのホームランでしたが、まさか入るとは思いませんでした。
これは本人も、打たれたダルビッシュも驚きだったようです。

正直、「なんでDHでなくファーストなんだ」と思いましたが、
ペタジーニも守備でリズムを作っていくタイプなんでしょうか?
でもその後の打席では2三振でしたから、やはりいつもと変わりないのか???


攝津は連投ながら、完璧なリリーフでした。
今日の変化球のキレは最高でしたね。

ファルケンボーグはやはり球が高く、不安が払拭できませんが、それでも無失点です。
出来れば明日の登板も回避したいところか・・・


とにかく昨日とはうって変わって、とても気持ち良い展開でした。
いつもなら若田部さんが喋りだす度にイラっとくるんですが、今日は平気でした^^
「このあたりはね~・・・」という口癖も気になりません(笑)。


明日の日ハムの先発投手は、何故か武田勝ではなく榊原(杉内回避?)。
ホークスは予定通り杉内ですので、ますます明日も勝たなければなりません。
和田も無事14勝を挙げたことだし、杉内も続いてくれるでしょう。




ダルビッシュもビックリ^^


田上が盗塁刺したのいつ以来?(笑)




スポンサーサイト






08/13|’10 対北海道日本ハム・ファイターズ||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
2011年カレンダー

杉内俊哉



本多雄一



川崎宗則

ダルビッシュ推奨!

ツイッターでダルビッシュ投手が推奨しているプロテインです。
DNSのプロテイン「ジープラス」最高です


ツイッターでダルビッシュ投手が紹介しているミネラル・サプリメントです。
寝る前に飲むサプリ「ZMA」。めちゃ大事です。
30代にもチャンスあり!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。