FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--/--|スポンサー広告||TOP↑
H 2-11 Bs

勝利投手 [ オリックス ] 中山(2勝2敗0S)

敗戦投手 [ ソフトバンク ] 小椋(4勝8敗0S)

本塁打 [ オリックス ] カブレラ 20号(1回裏2ラン) 、T-岡田 32号(5回裏3ラン) 、
              後藤 14号(8回裏ソロ)

試合の結果・詳細は⇒ http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2010090306/top


なんか毎年恒例の大失速モード突入の予感です。
この時期にこんな糞ゲームを連日見せられるとは・・・@@


小椋は難しいです。代え時が全然わからん。
1・2回は今日もグダグダか・・・と思いきや、3・4回、5回の2アウトまでは、
人が変わったような壮絶ピッチング。この間、6者連続三振まで披露します。
ところがこの後また突如壊れます@_@

先月中旬の日ハム戦でも突然大崩れするということがありましたが、
もう小椋の場合は、今日を例にするなら、100球を目処に、四球、死球
と続いた時点で代えてしまう方が良さそうです。
・・・と言うか、そもそも本来なら、この時期に使える投手じゃありませんね。


と、小椋も小椋なんですが、打線も打線です。
中山って、そんなに打てないピッチャーなんでしょうかね?
6回までに、松中のヒット1本だけですよ@@
7回にへばりだしてから、3連打で1点。
ほぼ完全にグロッキー状態の9回の2アウトから、四球を挟んでの連打でもう1点。
この2点を取るのがやっと。ボロボロながらの完投勝利をプレゼント。

この駄線は、グダグダ投手とヘバッた投手からしか点が取れないようです。
そしてこの5試合は2点以上取れてません。
この分じゃ優勝はとても無理でしょうね。


もう流れを変える為には、明日の杉内に頼るしかありません。
もし明日も落とすようなことがあれば・・・もう終わりでしょうね。




先頭打者・坂口のこの打球。城所のこのプレーで、今日はいけそうだと思ったんですが・・・




スポンサーサイト






09/03|’10 対オリックス・バファローズ||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
2011年カレンダー

杉内俊哉



本多雄一



川崎宗則

ダルビッシュ推奨!

ツイッターでダルビッシュ投手が推奨しているプロテインです。
DNSのプロテイン「ジープラス」最高です


ツイッターでダルビッシュ投手が紹介しているミネラル・サプリメントです。
寝る前に飲むサプリ「ZMA」。めちゃ大事です。
30代にもチャンスあり!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。