FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--/--|スポンサー広告||TOP↑
H 1-0 F

勝利投手 [ ソフトバンク ] 杉内(16勝7敗0S)

敗戦投手 [ 日本ハム ] ダルビッシュ(12勝8敗0S)

試合の結果・詳細は⇒ http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2010092501/top


ここにきて良いゲームを続けてくれます。今日も痺れるゲームでした。
両チームのエース同士の投げ合い。息詰まる投手戦とはこのこと。
球界を代表する右腕と左腕の意地の対決は、ホークス杉内が制しました^^

杉内の立ち上がり、決して安定していたわけではありません。むしろここのところの杉内そのままかな?と思わせるピッチングでした。
相手のダルビッシュもややコントロールに苦しんでいるかのようにも見えましたが、こちらの方が杉内より良かったと思います。
ハム打線との元々の相性の良さ、ハム側の早打ち、バント失敗等の拙攻にも助けられた部分もありましたが、球数少なく回を追うごとに調子を上げてきました。これぞエースのピッチングです。
ここ数年封印していた感のあったかつての杉内の伝家の宝刀カーブを多投していたところからも、杉内のこの試合にかける気持ちが伝わってくるようでした。
ヒロインで思わずこみ上げてきた杉内の涙・・・私にとってある意味ショッキングなこと。
不覚にも貰い泣き・・・
”ナイスピッチング”なんて言葉では十分に表現できない、最高の、そして感動的なピッチングでした。


今日は認めます。この試合は監督采配の勝利でした。
長谷川がデッドボール出塁でワンアウト1塁、まったく打てる感の無い田上にバント指示、しかし見逃しとバント空振りで追い込まれてもバントのサインを変えず。
何とかスリーバントを成功させツーアウト2塁。そしてダルビッシュに相性の良い川崎が初球カットボールを狙い打ち。長谷川の好走塁もあり1点をもぎ取ります。
苦労してつかんだ虎の子の1点を杉内が守り切るわけですが、最後のピンチでもエースの意地を信じてピッチャーを代えなかったところに、監督としての器を感じさせてくれました。
西武戦からの監督の的を射た采配に感服です。

・・・で、打線ですが、相手がダルビッシュとは言え三振し過ぎ!お陰で杉内の奪三振のタイトルをダルビッシュに持っていかれました・・・
まあ、それでも勝てましたからね、野暮な愚痴かもしれません。


今日のデーゲームでは西武も勝利し、残念ながら今夜の優勝は決まりませんでしたが、明日も勝つことで仙台での胴上げを実現させてもらいたいものです。
せっかく自力優勝の可能性をつかんだのだから、自力で優勝を決めてくれ!

その為には大隣。最後こそしっかり踏ん張ってチーム優勝に貢献してくれよ!
今日の杉内の魂のこもったピッチングと涙に答えられなければ男じゃない!

とは言え、相当のプレッシャーだろうし、明日デーゲームの西武×日ハム戦で決まってしまって
欲しいという本音も・・・^^;


最後になりましたが川崎選手、1000試合出場達成おめでとうございます!!
最高の右腕ダルビッシュを相手に自身のタイムリーで決まった、しかも自チームの最高の左腕が締めたゲームがその記念試合。
やっぱり何かを持っている男だと思いました。






杉内のヒロイン




スポンサーサイト






09/25|’10 対北海道日本ハム・ファイターズ||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
2011年カレンダー

杉内俊哉



本多雄一



川崎宗則

ダルビッシュ推奨!

ツイッターでダルビッシュ投手が推奨しているプロテインです。
DNSのプロテイン「ジープラス」最高です


ツイッターでダルビッシュ投手が紹介しているミネラル・サプリメントです。
寝る前に飲むサプリ「ZMA」。めちゃ大事です。
30代にもチャンスあり!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。