FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--/--|スポンサー広告||TOP↑
H 9-3 C

勝利投手 [ ソフトバンク ] 和田(8勝3敗0S)

敗戦投手 [ 広島 ] 青木高(1勝5敗0S)

本塁打 [ ソフトバンク ] 多村 10号(4回表ソロ)

     [ 広島 ] 広瀬 3号(6回裏3ラン)

試合の結果・詳細は⇒ http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2010060506/top


やっぱり今日も球場へは行けませんでした。
思えば随分長いことホークスの試合の生観戦をしていません。
今年は行けそうだと思っていただけに残念です。


昨日の試合は4回のピッチャーの打席が勝敗の分け目となりましたが、
今日の試合もやはりピッチャーの打席に大きなポイントがあったと思います。

3回裏、広島はランナー1塁でピッチャー青木の打席。
ホークスの守備は絶対にバントと決めつけたバント・シフト。
そしてオーティズのすぐさまの前進でダブルプレーに仕留めます。

そして4回表、ホークスの攻撃ランナー1・2塁、和田の打席。
広島の守備は中途半端。誰がどうみてもバントに間違いない場面にもかかわらず。
和田はあっさりとバントを成功させます。
実はこの回のバントは当たりが良すぎて少し危なかったんですが・・・
そして川崎の打席で見事追加点に結びつきます。

さらに5回表、やはりランナー1・2塁での和田の打席。
今度は和田は完璧なバントを決め、これもまた得点に繋がりました。

絶対にバントをさせないというホークスの守備体系と和田の投球。
あっさりとピッチャーにバントを決めさせてしまった広島の守備と投球。
明らかに明暗を分けました。


和田はブルペンから調子が良くなかったそうです。
立ち上がりも球が高かったのが気になりました。
それでも悪いなりのピッチングで抑えた和田が上手だったのか?
カープ打線が拙攻過ぎたのか?
今日はどちらかと言うと後者だったように見えました。

和田は今日の勝ちで、杉内と並ぶ8勝です。
そして各チームの本拠地全12球場(広島市民球場を含めると13)で
勝ち星を挙げたことになります。


ホークスの最近の守備の弱さは何度も書いていますが、今日のレフト松中は素晴らしかった。
「専門の外野手だったらもっと簡単に捕れたプレーだ」と逆に批判する人も居るようですが、
(実際にネット上に見かけます)私はそんな批判は的外れだと思います。
自分の持てる力を可能な限り発揮しての好プレーは素直に評価すべきです。
勿論捕れなかった場合、彼らもプロである以上、批判されても仕方ありませんが。
今日の松中の2つのファインプレーは、チームと和田を鼓舞したプレーだと思います。



本多の好調振りは凄いですね。
今日も全てシングルピットながら5安打です^^
打率も3割近くまで上がってきました。
シーズン序盤の不調が嘘のようです。


ところで、今日の試合終盤のホークスのメンバーは別チームのようでした。
未来へタイムワープして将来のチームを観ているような気分になりました。
残念ながら、少なくとも現時点ではとても勝てるチームだとは思えませんね。
小久保も松中ももうしばらくは活躍できるでしょうが、いつまでも頼ってはいられません。
彼らの早い台頭を期待したいです。


明日のホークスの先発投手予想は大隣だという情報が@@
記事内容からして信憑性が高そうです。
驚きですね。
昨日のリリーフ登板は調整というよりも、テストだったということでしょうか。
それにしても大丈夫なんでしょうか。
まあ、1イニングのみで球数も少ないし心配は無いか・・・?






スポンサーサイト






06/05|’10 交流戦||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
2011年カレンダー

杉内俊哉



本多雄一



川崎宗則

ダルビッシュ推奨!

ツイッターでダルビッシュ投手が推奨しているプロテインです。
DNSのプロテイン「ジープラス」最高です


ツイッターでダルビッシュ投手が紹介しているミネラル・サプリメントです。
寝る前に飲むサプリ「ZMA」。めちゃ大事です。
30代にもチャンスあり!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。