FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--/--|スポンサー広告||TOP↑
H 2-9 T

勝利投手 [ 阪神 ] 久保(4勝4敗0S)

敗戦投手 [ ソフトバンク ] 大隣(1勝7敗0S)

本塁打 [ ソフトバンク ]

     [ 阪神 ] 桜井 7号(4回裏ソロ)

試合の結果・詳細は⇒ http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2010060605/top


またまた酷い試合でした@@
ピッチャーもグダグダなら攻撃もグダグダ。
ついでに守備もグダグダ。


大隣はやっぱり1~2試合位先発を回避した方が良かったような気が・・・
数試合リリーフで調整させて、レギュラー・リーグ戦から先発再出発させるとか。
駒数が足りないというチーム事情もあるのでしょうが。

しかしあれだけのストレートを持っていながら、どうして簡単に打たれるのでしょう?
しかも何故か連打を浴びてしまう。

今日も力のある球を投げていたんですが。
実際にストレートに手を出した打者はほとんど打ち取っています。
安打となっているのは変化球がほとんど。
それと連打になるパターンが多いのは配球の問題もありそうです。
山崎にももう少し工夫が必要なのではないか?と感じました。
もっとも配球やリードについては良くわからないシロート考えですが・・・

今日も意識的にテンポ良く投げようとしていたのは伝わりました。
そして四球を出すよりも打たせようという開き直りもみせていたように思います。
(その打たせた球が何故か野手の間を抜けてしまう^^;)
5回2/3を投げて2四球は、大隣としては少ない数でしょう。


あと今の大隣に必要なのは打線の援護だと思うんですが・・・
打線の援護こそが、大隣にとっての良い薬になりそうな気がしています。
相手投手の巡り合わせもあるのでしょうが、大隣の時に打線が爆発した記憶がありません。
今日の打線も昨日とは別チームのようでした。
オーティズ2安打、多村2安打、川崎と本多が1安打ずつ。
バントをしても満足にランナーを進められない。
得点は相手から貰ったようなもの。
これじゃあピッチャーが好投したとしても、なかなか勝てないでしょう。
シーズン序盤、好投しながらも援護がもらえなくて勝ち星がつかず、
なんとか自分を変えようと努力してみても、やっぱり援護が貰えない。
観ていて可哀想なくらいです。


カープ戦では成功した”投手のバント決めつけ作戦”、阪神には通用しませんでした^^;
外野守備は長谷川が戻ってきて固まってきましたが、内野守備はどうにもなりませんね。
セカンド周辺とショート周辺にだけ打球が飛んできてくれれば良いのですが・・・

ところで守備面では助かりますが、長谷川の打撃は相変わらずのようです。
今日も長谷川のところでチャンスが止まってしまう展開でした。
(柴原にも問題ありですが)
今しばらくは江川を使い続ける方が良さそうです。
って言うか、投手の右左で使う使わないじゃ、江川も育たないでしょう。
私は投手や野手の左右に拘りすぎた選手の起用法は嫌いです。





スポンサーサイト






06/06|’10 交流戦||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
2011年カレンダー

杉内俊哉



本多雄一



川崎宗則

ダルビッシュ推奨!

ツイッターでダルビッシュ投手が推奨しているプロテインです。
DNSのプロテイン「ジープラス」最高です


ツイッターでダルビッシュ投手が紹介しているミネラル・サプリメントです。
寝る前に飲むサプリ「ZMA」。めちゃ大事です。
30代にもチャンスあり!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。