FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--/--|スポンサー広告||TOP↑
H 3-9 F

勝利投手 [ 日本ハム ] 榊原(3勝0敗0S)

敗戦投手 [ ソフトバンク ] 高橋秀(2勝2敗0S)

本塁打 [ 日本ハム ] 糸井 7号(4回表2ラン)

     [ ソフトバンク ] 松中 5号(4回裏ソロ) 、ペタジーニ 3号(4回裏2ラン)

試合の結果・詳細は⇒ http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2010062306/top


しっかし抜け出せませんな~@_@;

今日も前半の大量失点で勝負あり・・・

昨日は四死球での自滅。
今日は連打連打での失点。
どういうことかいな・・・

昨日も今日も荒れ球が持ち味のピッチャー。
昨日の小椋は荒れすぎ、今日の高橋秀は逆にまとまりすぎ。
高橋には気の毒だった面もあります。
昨日の投手陣が13四死球じゃあね、無意識にも球が甘くなってしまうでしょう。
その気の弱さが高橋の壁だとも言えるんでしょうが。
これはホークスの投手陣全体に言えることか。

今日はバッテリーごと代わってからは落ち着いてきました。
これは田上が良いリードをしたと考えていいのでしょうか。

ただ今日の堂上の打席での秋山采配には疑問があります。
まず3回裏の打席、4点ビハインドのノーアウト、ランナー1塁の場面。
一応昨日2安打している堂上に、ここで敢えてバントをさせる必要があったのか。
結果的に2度のバントがファール、ヒッティングに切り替えてファールで粘り、
8球目を見逃し三振。
打者有利なカウントから積極的に打っていっても良かったのでは?
ファールで粘っている時の当たりにも、ラインぎりぎりの良い当たりもありました。
非常に勿体無い打席だったと思います。

そして4回裏のホークスの攻撃、連打連打で行け行けの場面の堂上の打席。
キャッチャーを代えるにしても、あの打席は堂上に打たせても良かったのでは?
2軍でもほとんど打席に立っていない田上を、あそこで打席に立たせるのはどうか。
これも結果論ですが、結局田上は敢え無く凡退。
せっかくの流れを断ち切った形になってしまいました。
もっとも今の1・2番は全く機能していませんから、
どちらにしてもそこで切れていたかもしれませんがね・・・


それからオーティズ、少し休ませてはどうなんでしょう。
ただでさえ不安な守備にも精彩を欠いてしるんですが。
走塁の判断も悪くなっているようだし。
守備や走塁に不安はあっても、いつものオーティズが普段のプレーをしていれば、
今日の試合もこれほどの大差での負けにはなっていなかったと思います。


それにしても6連敗@@;
ピッチャーの頑張りが無ければ、この泥沼から這い上がることは出来ないでしょう。
明日は中5日の山田。
まだ若いから中5日は大丈夫でしょうが、西武戦での投球を見る限り不安です。
多分今日の試合流れから、明日のキャッチャーは田上になるでしょう。
山田と田上の新しいバッテリーに期待することにしましょう。




ペタちゃん3号!


スポンサーサイト






06/23|’10 対北海道日本ハム・ファイターズ||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
2011年カレンダー

杉内俊哉



本多雄一



川崎宗則

ダルビッシュ推奨!

ツイッターでダルビッシュ投手が推奨しているプロテインです。
DNSのプロテイン「ジープラス」最高です


ツイッターでダルビッシュ投手が紹介しているミネラル・サプリメントです。
寝る前に飲むサプリ「ZMA」。めちゃ大事です。
30代にもチャンスあり!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。